RECRUITMENT

採用情報

あなたという「人柄」を待っています。

当社の一員として、いつまでも働いて欲しい。
やがて当社の次代に欠かせないスタッフになって欲しい。
だから経験や知識よりも、あなたの温かい“人柄”を存分に発揮してください。
もちろん、営業職や保険業界経験者も優遇いたします。

staff blog

支店だより

全道6拠点の弊社スタッフたちが、お客様へ安心・安全を届けるため、日々の業務で心がけていることや、支店ごとの紹介をしています。

募集要項

職種
事務職/営業事務/営業職
応募条件
要普通自動車運転免許
勤務地
札幌/千歳/函館/帯広/釧路/旭川  ※ 札幌エリア(札幌支店・千歳支社)内の異動あり
勤務時間
9:00〜18:00(基本)  ※ 事業場外みなし労働時間制 1日8時間(休憩時間60分)
給与
月給201,000円~350,000円(a+b)
a.基本給162,000円~265,000円
b.一律営業手当39,000円~85,000円
※ 営業職のみ。
※ 営業手当にはみなし時間外40時間分が含まれ、残業の有無にかかわらず支給します。40時間を超える場合は別途支給。
※ 能力・経験・年齢を考慮の上、当社規定により優遇。
昇給・賞与
昇給/年1回(社内業務評価に基づいて業績評価による)
賞与/年1回(決算賞与)※本人および会社業績に基づき支給する場合あり
休日
土日祝:公休 振替休日:営業職の休日勤務について振替制度あり
年休(有給):初年度5日(入社6ケ月以上勤務で)、以降は年次に応じて産休・介護育休
福利厚生
各種社会保険完備、通勤交通費支給、ノートPC・携帯電話貸与、研修制度、退職金制度あり(確定拠出年金401K)
定年制
あり: 60歳
再雇用制度
あり: 65歳までシニア社員制度あり
歓迎する
資格・経験など
・損害保険募集人資格(損保一般・損保大学課程)
・生命保険募集人資格(一般課程・専門課程・応用課程・生保大学)
・FP資格(FP技能検定・AFP・CFP)
備考
営業活動で自家用自動車(マイカー)の持ち込みをいただいた場合、経費清算をいたします。

職種紹介

事務職・営業事務

当社への入社後は、職場において、OJTを受講しながら各種知識のレベルアップを図っていただきます。また、東京海上日動(札幌)のIP(インシュアランスプランナー)センターに出向して、保険知識や販売手法を習得していただくこともできます。

事務職・営業事務の概要
  • 事務所内において、事務面から営業職をサポートする仕事。
  • 電話や来店を通じて、お客様対応を行う(自動車保険の更新対応など)。
  • 営業事務は営業職の補佐として更新業務メインでお客様先へ出向く。
主な仕事内容
  • 営業職のサポート(見積書作成など)
  • お客様からの照会対応
  • 契約内容、プラン見直しや新規提案
  • お客様への更新案内(来店・電話)
  • 各種データの作成・管理など

STAFF INTERVIEW

お客様に喜んでいただくために精一杯サポートしています!

私たちオフィス職のメインタスクは、営業担当メンバーのサポートです。
営業担当の皆さんが営業に専念できるよう、保険見積書の作成をはじめ、電話によるお客様からの問い合わせや更新契約の案内なども行っています。
常に困った人の立場に立った心のこもった対応や、相手に安心感を持っていただけるよう、正確な回答を提供すること、営業担当にとって、役に立つオフィスをめざし、自ら習得・学びの精神を持つことを目標にしています。

営業職

東京海上日動の研修プログラム+先輩社員のOJTを通して、商品知識や保険の仕組み、提案ノウハウなどを段階的、かつ体系的に学び、一歩一歩確実に保険のプロとしてステップアップしていただきます。

営業職の概要
  • 既存のお客様を担当しながら、毎年の更新対応の中で信頼関係を構築し、がん保険や医療保険といった未付保の補償(保障)を提案する。
  • 企業・官公庁の職域や、商工会議所会員先への新規保険提案などを行う。
  • 事故対応を行う。
主な仕事内容
  • 1年間もしくは2年間、東京海上日動火災保険(札幌)のIP(インシュアランスプランナー)センターに出向して、保険知識や販売手法を習得する。
  • 出向期間中は、損害保険・生命保険の商品知識の習得、各種資格試験の取得をはじめ、当社先輩社員によるOJT指導(既存のお客様の更新手続き、職域における新規契約募集などを実践を通じて販売手法を身につける)。

STAFF INTERVIEW

お客様に「安心」をお届けしたい・・との想い

「保険を通じて、お客様に安心をお届けする」ことが、自分自身の使命だと考え、日々お客様に保険の提案をさせていただいております。これまでに、何人ものお客様から「保険に加入していて良かった。提案してくれて有難う」といった感謝の言葉をいただいております。今後もお客様に感謝いただけるよう、私が担当する全てのお客様へ生保保障の必要性を伝えます。
自分自身が拘っていることは、どんなお客様のニーズにもお応えできるよう、自己研鑽をしながら知識向上に努め、お会いしたお客様には、必ず生保提案をする=1日1人以上には必ず生保の提案をする」ことを心掛けています。

SCHEDULE

1日の流れ
(営業職3年目Tさんの場合)

  • 8:40

    出社

    今日訪問予定のお客様の過去の記録を読み返しながら、提案内容をイメージしています。社員サービスの淹れたてコーヒーがおいしい時間です♪

  • 8:55

    スタッフ全員でラジオ体操

    任意参加ですが、『目覚めにいい…!』と好評です。

  • 9:00

    始業、営業ミーティング

  • 10:00
     - 16:00

    外出、お客様面談

    個人のお客様宅や企業へ訪問し、既契約保険内容の確認・更新手続きや、新規保険ご提案をします。

  • 16:00
     - 17:30

    見積り作成、アポイント電話かけ

    会社員のお客様へ、日中は業務でお忙しいと思い、夕方17時以降、お電話を差し上げるよう心がけています。

  • 17:30

    外出、お客様面談、アポイント電話かけ

    お仕事終わりのお客様とのアポイントが多いです。 夜間のアポイントで心配な時は、同僚や先輩が同行してくださるので安心です。

  • 20:00

    帰宅

    週に1日は定時で帰宅できるよう、メリハリを考えて働いています。自分にある程度余裕がないと、お客様のご不幸や事故とは向き合えません。休むことも仕事のうちと考えています。

営業職3年目のTさんの1日

みんなで楽しくラジオ体操

東海日動パートナーズ北海道 DATA

  • 職業別

    職業別
  • 年齢別

    年齢別
  • 休日について、有給取得率

    休日について、有給取得率
  • 子育て支援

    子育て支援

子育て支援

東海日動パートナーズではスタッフが働きながら子育てができるように子育て支援として、通常9:00〜18:00勤務を9:00〜16:30などにする「時短勤務」を導入しています。

STAFF VOICE

残業が難しいことや、子どもの都合で急にお休みをいただくことがあり、1つの案件を最後まで責任もてないことがあるのが歯がゆいですが、一方で、母親ではない、「自分の時間」を持てることが楽しいです。

先輩たちへインタビュー

Q
どうして保険業を選んだのですか
企業の社長様から一般家庭のお子様にいたるまで、すべてのお客様にお会いして自らを研鑽できる仕事だと思ったから。(営業.男性)
Q
保険を『売る』やりがいは何ですか
感謝されること。(営業.男性)
Q
お客様からいただいた嬉しいひとこと
「これで本当に安心できます!」(営業.男性)
お客様から信頼され、他社の保険を「これ、あなたに契約を切り替えたい」と言われたとき(営業.男性)
自分の提案したプランへ見直したことで、保険金をお支払いすることができ(前年同条件だとお支払いできなかった)、「あなたのおかげだよ」と言われたとき(営業.男性)
Q
これから入社を希望するみなさんへ これだけは心掛けてほしい
この仕事は「暇になる」ということがありません。
先輩が忙しそうにしていても、「質問する図々しさ」を持ってください。わからないことを自己判断自己解決してしまうと、お客様に莫大な迷惑をおかけすることになり得ます。(事務.女性)
常に先輩や同僚たちと知識を共有し、広い視野をもってお客様と接し、お客様から満足の「ありがとう」のお言葉をいただける時が、とても幸せです。チームプレーを遂行してお客様を大事にすることを忘れないでください。(営業.女性)
Q
若手社員が感じている『やりがい』とは
どんな仕事でも(保険じゃなくても)目標達成は簡単なことではありませんが、志の高いメンバーと刺激しあって、一緒にがんばれる環境だと思っています。(営業.男性)
Q
転職入社してみて感じたこと
代理店は取り扱う保険の種類が多く、覚える知識・業務が多岐にわたるので正直大変です。いまは、優先順位をうまくつけて、効率よく処理できるようにチャレンジしています。
Q
オフィス担当にとって、もっとも大事なこと
営業担当との信頼関係。営業担当がお客様第一に活動できるよう、社内での問題(書類作成や保険会社との連携など)を解決するのがオフィス担当です。
あなたからのご応募お待ちしています!

下記リンク先から、ご応募ください。

CONTACT US

連絡先一覧

営業時間 平日9:00〜18:00
土曜・日曜・祝祭日は休日

  • 札幌支店

    札幌支店

    011-232-0701

    〒060-0001
    札幌市中央区北1条西3丁目3番地22
    STV時計台通ビル6F
    ※ 西支社・東支社は、札幌支店本店に移転統合しました。

  • 千歳支社

    千歳支社

    0123-27-7775

    〒066-0062
    千歳市千代田町6丁目7-3
    リレントビル1F

  • 函館支店

    函館支店

    0138-62-6221

    〒041-0806
    函館市美原1-18-10
    函館東京海上日動ビル1F

  • 帯広支店

    帯広支店

    0155-26-2715

    〒080-0010
    帯広市大通り南10丁目18番
    帯広東京海上日動ビル6F

  • 道東支店

    道東支店

    0154-25-6121

    〒085-0016
    釧路市錦町5丁目3番地
    三ツ輪ビルヂィング3F

  • 旭川支店

    旭川支店

    0166-74-5333

    〒070-0036
    旭川市六条通り7-30-13
    旭川東京海上日動ビル1F

何かあったときの対応や契約内容の確認や変更は
専用のサイトよりお願いいたします。