ABOUT US東京海上日動パートナーズ北海道について

ご挨拶

株式会社 東京海上日動パートナーズ北海道 代表取締役 田村 忠宣

弊社は、東京海上日動火災保険株式会社から100%出資を受けた保険代理店です。
2002年1月の営業開始以来、損害保険・生命保険のプロフェッショナルとして北海道内に10拠点を配置し、お客様のいざという時にお役に立てること、お客様のお持ちの課題を解決すること、を目的に日々活動を続けています。近年では、日常生活においても事業活動においても個人・法人のお客様のリスクは、新しく、また複雑化・多様化しています。私たちは「あんしん」と「安全」の提供という使命感を持って、皆様の豊かで快適な暮らしと法人のお客様の事業の発展、地域社会と北海道経済の発展に貢献いたします。
これからも皆様から喜ばれ、感謝され、ご支持をいただけるよう当社メンバー一丸となって、親身に誠実に、全力で精進してまいる所存です。今後とも、より一層のご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 田村 忠宣

東京海上日動パートナーズ北海道を含め、
全国8拠点のネットワークを活かし
地域に合わせたご提案をしております。

北海道/東北/ EAST / TOKIO /東海・北陸/かんさい/中国・四国/九州

経営理念

地域で最も信頼される保険代理店として、『あんしん』と『安全』の提供という使命感をもって、
豊かで快適な暮らしと経済の発展に貢献します。

経営方針

  • お客様に最大のご満足を頂ける商品・サービスを、感謝の心とともにお届けします。
  • 収益性・成長性・健全性を備えた事業展開を通じて永続的な発展を図り、お客様の信頼に応えます。
  • メンバー一人ひとりが一体感と働きがいを感じ、明るく活き活きと仕事ができる企業風土を築きます。
  • 東京海上グループ企業ならびに理念を共有する事業パートナーと互いに協力し、研鑽し、相互の発展を図ります。
  • 社会の良き一員として、コンプライアンス、人権尊重、社会貢献、地球環境保護等の社会的責任を果たし、広く地域・社会に貢献します。

運営方針

お客様本位の業務運営方針

東京海上グループ 利益相反取引等の管理に関する方針(概要)

組織力と専門性を通じて
私たちが提供する2つの安心

  • 平時のあんしん

    お客様を取り巻くリスクに関する情報を
    ご提供します

    平時からの安心感
    事故が起きてしまった場合の対応イメージをお伝えし、「平時からの安心感」をご提供します。
    安心のコンサルティング力
    高い専門性をもった保険のプロとして、お客様を取り巻くリスクの全体像をお示しし、お客様の状況・ニーズに合わせた最適な保険を分かり易くご提案します。
  • 事故時のあんしん

    “いざ”という時、全力でお客様をお守りします

    迅速な事故対応
    事故が起きてしまったらお客様の窓口として迅速にご対応します。
    解決までサポート
    事故解決までお客様に寄り添い、親身にサポートします。
    スッキリ解決
    お客様のご不明点、ご不安な…に徹底的にお応えし、納得の解決に導きます。

生命保険マイスター
5スター獲得者

2018年度

お客様にあんしんと安全をお届けしたい!
その使命感を持ち、お客様のご支持を多数いただいた社員を生命保険マイスターとして表彰しています。

  • 梛野 尚美
    帯広支店
  • 西谷 正仁
    函館支店
  • 臼井 建一
    旭川支店
  • 鳴海 春香
    函館支店

会社概要

法人名
株式会社東京海上日動パートナーズ北海道
本社所在地
〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目3番地22 STV時計台通ビル6F
TEL:011-232-0701  FAX:011-232-0702
営業拠点
10拠点
札幌支店千歳支社小樽支社倶知安支社函館支店室蘭支社帯広支店道東支店旭川支店北見支社
社員数
105人(2020年4月現在)
創業年月
2002年1月
資本金
1億円

一般事業主行動計画

ワークライフバランスを実現させるための行動計画

すべての社員が働き方を見直し、創出した時間を自己研鑽や家族との時間、地域貢献、リフレッシュ等に充て、充実した生活を送ることを支援する環境を作るため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

令和2年8月1日~令和4年7月31日までの2年間

内容
  • 目標1

    ワークライフバランスの実現に向けた人事制度改定(在宅勤務制度導入、休暇拡大)を実施し、
    社員が柔軟な働き方を実現することができる職場環境を整備する。

    目標2

    全ての管理職および従業員が人事制度について正しく理解をし、実際に活用する為の各種施策を行い、制度の活用・定着を図る。

  • 対策
    • 令和2年11月~(順次) 柔軟な働き方を実現するための人事制度改定(在宅勤務制度の段階的導入、休暇の拡大等)
    • 令和2年11月~(順次) 人事制度改定に伴う社内周知ツール(在宅勤務制度の手引き等)の作成および各職場での説明会実施
    • 令和3年8月~ 制度利用状況について従業員へのヒアリング及び振り返りの実施
    • 以降、PDCAサイクルを構築し、時間の創出、プライベートの充実支援の実施

【次世代法】令和2年8月1日

社外からの評価

弊社は、2014年に道内5拠点(札幌、函館、帯広、道東、旭川)が合併し新体制でのスタートをきりました。
現在は、札幌支店、千歳支社、小樽支社、倶知安支社、函館支店、室蘭支社、帯広支店、道東支店、旭川支店、北見支社の10拠点で活動しております。

損害保険・生命保険のプロフェッショナルとして厚い信頼と高い専門性をもってお客様に『あんしん』と『安全』をお届けするには、長期にわたり健康に安心して働ける環境が必要と考え、新体制発足以来、社長が中心となって就業環境の整備等を進めて参りました。

結果として、平成30年度北海道なでしこ応援企業表彰受賞、健康経営優良法人2019の認定、札幌市ワーク・ライフ・バランスplusの企業認証他を受けるに至りました。

沿革

  • 2002年 1月

    札幌支店 創業

  • 2008年 12月

    旭川支店 創業

  • 2009年 2月

    函館支店 創業

  • 2009年 12月

    帯広支店 創業

  • 2010年 3月

    道東支店 創業

  • 2014年 7月

    東海日動パートナーズ北海道 設立
    各支店を合併、本社機能を札幌におく

  • 2020年 1月

    社名を「東京海上日動パートナーズ北海道」 に改める
    現在に至る

Contact Us連絡先一覧

営業時間 平日9:00~17:00
土曜・日曜・祝祭日は休日

  • 札幌支店

    札幌支店

    011-232-0701

    〒060-0001
    札幌市中央区北1条西3丁目3番地22
    STV時計台通ビル6F

  • 千歳支社

    千歳支社

    0123-27-7775

    〒066-0062
    千歳市千代田町6丁目7-3
    リレントビル1F

  • 小樽支社

    小樽支社

    0134-31-0701

    〒047-8520
    小樽市稲穂2丁目22-1
    小樽経済センタービル6F

  • 倶知安支社

    倶知安支社

    0136-55-7550

    〒044-0011
    虻田郡倶知安町南1条東2丁目4番7号
    ベルウッドファースト3F

  • 函館支店

    函館支店

    0138-62-6221

    〒041-0806
    函館市美原1-18-10
    函館東京海上日動ビル1F

  • 室蘭支社

    室蘭支社

    0143-50-6806

    〒051-0023
    室蘭市入江町1-68
    室蘭東京海上日動ビル3F

  • 帯広支店

    帯広支店

    0155-26-2715

    〒080-0010
    帯広市大通り南10丁目18番
    帯広東京海上日動ビル6F

  • 道東支店

    道東支店

    0154-25-6121

    〒085-0016
    釧路市錦町5丁目3番地
    三ツ輪ビルヂィング2F

  • 旭川支店

    旭川支店

    0166-74-5333

    〒070-0036
    旭川市六条通り7-30-13
    旭川東京海上日動ビル1F

  • 北見支社

    北見支社

    0157-57-5730

    〒090-0044
    北見市北4条西1丁目3-1
    北見東京海上日動ビル4F

何かあったときの対応や契約内容の確認や変更は
専用のサイトよりお願いいたします。